フェリーってどんなもの?

日本は島国です。

 
残念なことに、車だけではいけないようなところもあります。

 
しかし、自分の愛車をそのまま旅先でも乗せて行きたいという場合、フェリーという手があります。

 
この船を使えば、自分の自動車を載せた状態で海をわたることができるのです。

 
本州から北海道や沖縄、あるいは九州から韓国というような定期船があります。

 

 

ではこの船、どのようなものなのでしょうか。shutterstock_105406154
船の中に車ごと乗船をします。
出港を開始したら、車から降りて船の中に入ることが出来ます。
中には座席があります。
航路によっては売店も完備されており、おなかがすいたときにはそこで食べ物を買うことが出来ます。
船の外に出ることもでき、デッキスペースもあります。
海の上を風を切って疾走する船というのは、車の旅とはまた違う感動があります。
そして目的地に到着をしたら、車に乗り込んで車ごと下船をします。
下船をしたら、そのまま旅先で旅を楽しんでも構いません。
ちなみに韓国への定期便の場合には、ちゃんと国際免許証を持っていないといけません。
しかし、自分の船で旅先に乗り付けられれば、その先の行動が非常にスピーディーになります。
さらに、船の中ではひと時車の運転から解放されるのもいいですね。